シェアリビングルーム(会議室や応接ルーム、合宿などに)

テーブルとソファがある、とっても明るい20畳のシェアリビングルームです。自宅のようにくつろぎながら、ひとりで閉じこもったり、チームで集中して作業したりできます。納期・締切間近のチーム作業、まだ人には言えないプロジェクトの共同作業、会社が終わってから活動するスタートアップチームの作業場、プレゼンテーションルームや小さなイベントスペースとしても活用できます。

コワーキングや自宅とはちょっと違う「オオサカンリビングルーム」をご活用ください。(オオサカンスペースのすぐ近くにあります)

 

【活用方法】できること

社内の会議(ミーティング)、秘密保持契約の伴うチーム作業、小規模なイベント(8人程度)、プライベートレッスン、パウダールーム、ゲームイベント、フィッティング、ゲストルームなど。

利用料金

3時間6,000円(以降、1時間ごとに1,500円)

*オオサカンメンバーは、1時間1,000円
(詳しくは、メンバー向けの案内をご覧ください)

解錠

スマートキーAkerun(アケルン)で運用しています。スマホのアプリを使って解錠しますので、ダウンロードと権限付与が必要です。
スマホをお持ちでない方は事前にご相談ください。

【備品】あるもの

Wi-Fi、電源、壁掛け40インチ4KディスプレイPHILIPS BDM4065UC_11)、ホワイトボード(1200mm)、17インチモニタ、ダイニングテーブル2台(8席)、ソファ(3人掛けのソファベッド)、ヨギボーマックス(活用方法動画)、昇降式ソファテーブル(ちょうどいい高さに昇降するのでPC作業がやりやすい!)、ミラー(姿見60cm)、エアコン

Osakan Roomからのお願い

  • 使ったあとは、次の方のために、キレイに整理整頓してお戻しください。
    (テーブルの上を軽く拭く、髪の毛などコロコロローラーなど簡単な清掃)
  • 室内にいるときは、Akerunが設置されていない下ノブの鍵を施錠してください。
    (チェーンもご利用いただけます。)

予約

まだ申込フローが整っていないので、オオサカンスペースのお問い合わせフォームから、ご希望の日時をお知らせください。

ご予約をお願いします

メンバーになりたい方はこちら


1日だけ利用したい方はこちら

メニュー

運営者について

株式会社Kaeru 代表取締役 大崎弘子を中心にスタッフ5人で運営しています。 代表兼管理人 大崎弘子 スタッフ紹介

オオサカンリビングルーム

テーブルとソファがある、とっても明るい20畳のシェアリビングルームです。自宅のようにくつろぎながら、ひとりで閉じこもったり、チームで集中して作業したりできます。

株式会社 Kaeru運営サービス

定期開催イベント(無料)


Copyright (C) 2012 - 2017 EC Studio Space 『Osakan Space』, All Rights Reserved.