【本町駅すぐ】明るい20畳のシェアリビングルーム(Wi-Fi・Chromcast完備)

テーブルとソファがある、とっても明るい20畳のシェアリビングルームです。自宅のようにくつろぎながら、ひとりで閉じこもったり、チームで集中して作業したりできます。納期・締切間近のチーム作業、まだ人には言えないプロジェクトの共同作業、会社が終わってから活動するスタートアップチームの作業場、プレゼンテーションルームや小さなイベントスペースとしても活用できます。

コワーキングや自宅とはちょっと違う「オオサカンリビングルーム」をご活用ください。
(オオサカンスペースのすぐ近くにあります、メンバー以外の方もご利用いただけます。

 

【活用方法】どんなことができるの?

社内の会議(ミーティング)・秘密保持契約の伴うチーム作業・小規模なイベント(8人程度)・各種講座・プライベートレッスン・パウダールーム・ゲームイベント・フィッティング・ゲストルームなど…

【利用料金】いくらで使えるの?

8時間利用なら1時間たったの 1,250円

料金表(税抜き)
3時間6,000円
(以降、1時間ごとに1,500円)
4時間7,500円、5時間9,000円、6〜8時間10,000円
広さ:36㎡ 収容人数:〜8人(ソファとヨギボーを利用しても最大12人程度が限界です)

*オオサカンメンバーは割引あり(1時間1,000円)

【場所】どこにあるの?

御堂筋線本町駅から1分、堺筋本町、中央線本町駅、四つ橋本町駅からも便利です。

〒541-0054 大阪府大阪市中央区南本町3丁目3-23
Google Map(ルート) https://goo.gl/maps/A2PrWPXvMeB2

本町駅7番出口(本町ガーデンシティ)から100m(徒歩1分)、セントレジスホテルの角をダイコクドラッグ方向に進んだ「インペリアル船場」です。中央大通り沿い側にも入口があります。(松屋の隣)

室内はキレイですが、ビルは古く、雑居ビルです。心配な方は利用前に見学をオススメします。

【備品】あるもの

Wi-Fi、電源、Chromecast、ディスプレイ(壁掛け40インチ4K PHILIPS BDM4065UC_11)、ホワイトボード(1200mm)、17インチモニタ、ダイニングテーブル2台(8席)、ソファ(ソファベッド)、ヨギボーマックス(活用方法動画)、昇降式ソファテーブル(ちょうどいい高さに昇降するのでPC作業がやりやすい!)、ミラー(姿見60cm)、エアコン、ミニキッチン、トイレ、冷蔵庫
注意:マットレス、クローゼットは管理用ですのでご利用いただけません。

【 解錠】鍵について

ドアノブに、鍵ボックスを設置しています。開錠番号は、予約後にお知らせいたします。
* 室内にいるときは、下部の鍵とチェーンをご利用ください。
リビングルーム物理キー鍵ボックス

Wi-Fiについて

SSID osakan-living-room をお使いください。
パスワードは、室内に掲示しています。

予約・お問い合わせはこちらから

こちらのフォームからお問い合わせ・ご予約ください。
https://goo.gl/forms/lyXgNoqLKlXQikUt1

清掃について

使ったあとは次の方のためにキレイにしてお戻しください。
使った備品を元の位置に戻す
テーブルの上を設置しているぞうきんで軽く吹く(指紋が残りやすいのでご協力ください。)
髪の毛などが落ちてないか確認し、ハンドクリーナーやコロコロローラーで簡単に清掃
室内にいるときは、下の鍵とチェーンで施錠してください。

ゴミの捨て方

階段の踊り場(部屋を出て右)にある箱の中に出してください。
分別(ペットボトル・カン・ビン・その他の4種類)をお願いします。

ゴミが多い場合は、1Fにおりてファミリーマート側の
入口をでて、隣の本町エイトビルとの間にゴミ捨て場があります。

ダンボール類はゴミ捨て場の通路に置いておけば持って行ってもらえます。

その他、もっと詳しい利用マニュアルはこちら
https://docs.google.com/document/d/1n3sVbGdkaEwqGnAKYkOV-VOtY04lKWxy-m_exOzc5Lo/pub

メニュー

運営者について

株式会社Kaeru 代表取締役 大崎弘子を中心にスタッフ5人で運営しています。 代表兼管理人 大崎弘子 スタッフ紹介

オオサカンリビングルーム

テーブルとソファがある、とっても明るい20畳のシェアリビングルームです。自宅のようにくつろぎながら、ひとりで閉じこもったり、チームで集中して作業したりできます。

株式会社 Kaeru運営サービス

定期開催イベント(無料)

■メールアドレス:

Copyright (C) 2012 - 2017 EC Studio Space 『Osakan Space』, All Rights Reserved.