松本 利雅(まつもと としまさ)

松本 利雅(まつもと としまさ)

チャットワーク
Toshimasa
toshimasa.matsumoto.1

どんなお仕事をしていますか?

IT会社に勤務し、夜間のサーバの監視を行っています。

〜のことなら私に聞いてください

●英会話(15年ほど)
学生時代、海外からの研究者が多い環境だったので、もっとコミュニケーションを取りたい!と思ったことがきっかけで始めました。

●数学
大学で「数理論理学」という分野を研究していました。
かなりマニアックですが(笑)、数学の考え方が実際の生活や人生での出来事に当てはまったり、役に立つと感じる時があります。そういう発見が楽しいです!

オオサカンスペースに参加しようと思ったきっかけ、入会の決め手は?

英語の勉強ができる場所を探していて、コワーキングスペースにも興味がありました。
オオサカンのメンバーさんが主催されていたセミナーに参加した際の懇親会で、
他のメンバーさんやスタッフの方と接してみて、「楽しそうだな」と感じたので入会を決めました。

家族が集まるリビングのようにわいわいとした雰囲気ですが、そのほうが自分にとっては落ち着けるので気に入っています。

オオサカンスペースで起こった素敵なこと

まず、経験やバックグラウンドの違う人たちに出会えることが素敵です!
社会人になると付き合う人が固定されてしまいますが、最近はもっと色々な人と関わり、自分の世界を広げたいと思っています。

オオサカンのイベントだと、「これから会議」がとても面白かったです。
これから半年で、こんなことがしたい!あんなことがしたい!と近い未来をメンバー同士で共有するイベントなのですが、
私は「英語×何か=○○」ということを発表しました。
英語と何かを掛け合わせて、新しい活動をしたいと思っています。
最近は英語を通じてメンバーさんとの交流も広がってきました。

それと、メンバーになってから初めて参加した「夕食持ち寄り部」も印象に残っています。
1人で食べるよりみんなで食べるのって楽しいなと、改めて思いました。

オオサカンでやってみたいこと

数学の授業をやってみたいです。
「中学・高校で数学に苦手意識を持ってしまったけど、もう一度勉強し直したい」と思っている方向けに、講座やイベントを開催してみたいと思っています。

オオサカンは、私にとってこんなところ

昔の大家族のような家。
いつも電気がついていて、誰かがいて、好きな時に帰ってこられる家のような場所です。

こんな人にオススメ!

いつも面白いことや、ドキドキ・ワクワクすることを探している人

年末年始の営業時間

12月
28日(金)通常
29日(土)休み
30日(日)休み
31日(月)ビジター利用 18時まで
1月
1日(火) 休み
2日(水)休み
3日(木)休み
4日(金)通常


メンバー(月額会員)の申し込みはこちら
ビジター(1日利用)の申し込みはこちら

メニュー

運営者について

株式会社Kaeru 代表取締役 大崎弘子を中心にスタッフ8人で運営しています。 代表兼管理人 大崎弘子 スタッフ紹介

オオサカンリビングルーム

テーブルとソファがある、とっても明るい20畳のシェアリビングルームです。自宅のようにくつろぎながら、ひとりで閉じこもったり、チームで集中して作業したりできます。

株式会社 Kaeru運営サービス

定期開催イベント(無料)

■メールアドレス:

Copyright (C) 2012 - 2018 Kaeru Inc. All Rights Reserved.