codsworks(コッズワークス) フリーランス 矢野勇(やのいさむ)

codsworks(コッズワークス) フリーランス 矢野勇(やのいさむ)

矢野勇
屋号または会社名
codsworks(コッズワークス)
役職
フリーランス
名前
矢野勇(やのいさむ)
チャットワーク
isamuyano
codsworks
codsworks

どんなお仕事をしていますか?

システム全般の仕事をしています。27歳で独立して、10年目。主にWebアプリ、iOSアプリの開発を行なっています。オオサカンスペース内のメルマガ、チェックインなどシステム面も色々手伝っています。仕事は短期間で集中して仕上げるものが得意です。独立に関しては、会社員時代にフリーランスの方がいて、その影響をうけちゃいました。不必要な拘束時間がないのが、フリーランスの魅力ですね。

〜のことなら私に聞いてください

ウェブの開発(PHP・JavaScript)が得意です。 また、東京に在住していましたので、東京についても詳しいです。

オオサカンスペースに参加しようと思ったきっかけ、入会の決め手

2011年11月に関西に引っ越してきたばかりなんです。関西での仕事を探していると同時に、いいコミュニティを探していました。仕事って後からついてくるもので、まず人間関係ありきだと思っているので。そんなときにホームページ上でオオサカンスペースに出合いました。実際に来てみたとき、スペースの広さと利用料が安いこと、そしてここに流れる雰囲気がなんとなく気に入ったことが決め手です。

オオサカンスペースで起こった素敵なこと

コワーキングフォーラムのスタッフだったこともあり、色々なコワーキングスペースに行くことがあります。他の場所と比較しても、オオサカンスペースはコミュニティとしての役割が強いと感じます。学校やサークルみたいな雰囲気がありますよね。年齢も幅広いけどみんな同級生みたいで。話もしやすいし、ノリもいい。大崎さんが誰に対してもため口で気兼ねなく話しかけるのがいいのかな(笑)。また、誰でもすぐメンバーになれるというわけではなくて、まず面談制度があることも雰囲気づくりの大事なポイントかもしれませんね。
個人的には、自宅と少し移動距離があることもいい気分転換になっています。天気のいい日は梅田駅から本町駅まで御堂筋添いを歩いたり。気楽にあちこちで仕事ができる環境を気に入っています。

もし、あなたがオオサカンに入会していなかったら、今あなたはどうしていると思いますか?

面白い人と出会う機会が減っていたと思います。
たくさんの人と出会うことってとても大切だと思うんです。1000人出会っても、最終的に残るのは3人位ですよね。もちろん仕事をする上で波もあるし、タイミングも重要ですけど。でもその残った3人とは、いい仕事が出来る関係になれると思います。そんな仲間がここには見つかりやすい雰囲気があるように思います。

オオサカンは、私にとってズバリ、○○です

出会いの場所、です。
友達100人できるかなの精神です。

年末年始の営業時間

12月
28日(金)通常
29日(土)休み
30日(日)休み
31日(月)ビジター利用 18時まで
1月
1日(火) 休み
2日(水)休み
3日(木)休み
4日(金)通常


メンバー(月額会員)の申し込みはこちら
ビジター(1日利用)の申し込みはこちら

メニュー

運営者について

株式会社Kaeru 代表取締役 大崎弘子を中心にスタッフ8人で運営しています。 代表兼管理人 大崎弘子 スタッフ紹介

オオサカンリビングルーム

テーブルとソファがある、とっても明るい20畳のシェアリビングルームです。自宅のようにくつろぎながら、ひとりで閉じこもったり、チームで集中して作業したりできます。

株式会社 Kaeru運営サービス

定期開催イベント(無料)

■メールアドレス:

Copyright (C) 2012 - 2018 Kaeru Inc. All Rights Reserved.