日経産業新聞に大きく取り上げていただきました! 「常に刺激や変化が欲しい…

日経産業新聞に大きく取り上げていただきました!

「常に刺激や変化が欲しい」と公言する大崎にとっても共有スペースの運営は天職だった。自らもメンバーと組み、都心部でビルの空き室を生かして自転車置き場の運営を手掛ける会社を起業し、注目を浴びる。「関わる全ての人を幸せにしたい」と話す大崎。その姿はまさに「三方良し」の理念を体現している。
 
少しだけ訂正させてください。

>作業場や顧客開拓が目的の人は入居を断る。

「営業目的で利用しに来る人は断る」の意味です。

オオサカンの中にお客さんを探しに来る人はあまりなじまないですが、作業場はもちろんOK、会社員の方も大勢います。

>室内に誰が居るかを携帯端末から簡単に確認できる

「いまその場にいる人をデジタルを使って確認する」システムです。その場の目で見えている情報を可視化するツールで、外から誰がいるか確認するシステムではありません。

年末年始の営業時間

12月
28日(金)通常
29日(土)休み
30日(日)休み
31日(月)ビジター利用 18時まで
1月
1日(火) 休み
2日(水)休み
3日(木)休み
4日(金)通常


メンバー(月額会員)の申し込みはこちら
ビジター(1日利用)の申し込みはこちら

メニュー

運営者について

株式会社Kaeru 代表取締役 大崎弘子を中心にスタッフ8人で運営しています。 代表兼管理人 大崎弘子 スタッフ紹介

オオサカンリビングルーム

テーブルとソファがある、とっても明るい20畳のシェアリビングルームです。自宅のようにくつろぎながら、ひとりで閉じこもったり、チームで集中して作業したりできます。

株式会社 Kaeru運営サービス

定期開催イベント(無料)

■メールアドレス:

Copyright (C) 2012 - 2018 Kaeru Inc. All Rights Reserved.