楽市楽座は、見て来て楽しむブース

楽市楽座は、見て来て楽しむブース。
痴漢に泣き寝入りしないよ、とバッジで意思表示するとピタリとなくなった女子高生の経験から始まった「痴漢抑止バッチ」プロジェクト。

http://2015osaka.teracoya-event.com/
http://scb.jpn.org/

メンバー(月額会員)の申し込みはこちら
ビジター(1日利用)の申し込みはこちら

メニュー

運営者について

株式会社Kaeru 代表取締役 大崎弘子を中心にスタッフ8人で運営しています。 代表兼管理人 大崎弘子 スタッフ紹介

オオサカンリビングルーム

テーブルとソファがある、とっても明るい20畳のシェアリビングルームです。自宅のようにくつろぎながら、ひとりで閉じこもったり、チームで集中して作業したりできます。

株式会社 Kaeru運営サービス

定期開催イベント(無料)

■メールアドレス:

Copyright (C) 2012 - 2019 Kaeru Inc. All Rights Reserved.