新オオサカンスペースの公式サイト

広報実践講座〜ゼロから本気でメディアPR〜

公開イベント

7月に開催します! 全2回集中コース(7/1・7/2) 全4回夜間コース(7/7・7/14・7/21・7/28)

[開催日] 2015/03/24 (火)

広報実践講座〜ゼロから本気でメディアPR〜 大阪・本町

「サービスや商品をテレビや新聞で紹介してもらえたらなぁ」

自分のサービスが新聞に載ったら、テレビで紹介されたら!
と考えるとワクワクしますよね。

「このサービス(商品)ならうちのほうがすごいのに…」
「なんでこの会社ばかり放送されるんだろう?」

そんな風に感じたことがあるかもしれません。

よくこんな風に相談されます。

「広報ってなにからはじめたらいいのかわからない」
「プレスリリースを送っても読んでもらえてる気がしない」
「広報担当者を雇用したいけど、どうやったら見つかるのかわからない」
「広報担当者になにをしてもらったいいのかわからない」

一方でメディアの方々とお話しすると
「なにかおもしろい会社やサービスないですか?」

え?お互い求め合っているのにすれ違う、
そんなことがあるんですね。

伝わりやすい表現や届け先
といった部分にちょっとしたコツがあるんだと思っています。

感覚をつかんでしまうと
「なんだ、そんなことだったのか」
と感じられると思います。

なぜなら、自社のサービスの情報を必要としている
メディアがあり、そこに必要な情報を届けるという
当たり前の行動が広報活動だからです。

前職チャットワーク社で広報担当者になったとき、
社内で広報担当者はもちろんいませんでした。

どうしたらいいのかまったくわからないまま、
毎週プレスリリースを作り送り続けました。

すぐに結果がでないから、
やっていることが正しいかどうかもわからない。

悩みながらとにかくやり続けました。

野呂エイシロウさんと出会ったことやちょっとしたことをキッカケに、
運良くたくさんの成果を出せるようになりました。

わたしは、ChatWork(旧EC studio)時代に突然広報担当者になり、
なにもわからないなか、ゼロからスタートしました。

少しずつ、少しずつメディアに伝わる感覚がわかり、
ウェブメディア・雑誌・テレビ・新聞とたくさん
紹介していただきました。

はじめて新聞に載ったとき、WBSで放送されたとき、
とってもうれしかったです。

広報に関してわたしがやってきたことを
共有する講座を2年前に一度だけしたことがあります。

「関西IT企業でがんばる先輩のいない広報担当者向け実践講座」

クローズド募集にもかかわらず瞬時に枠が埋まり、
10社で3カ月、一緒に広報活動に取り組みました。

講座終了後に続々と掲載報告が届いて、
ほんとにうれしかったですし、

2年経った今も参加いただいた会社は、
ほんとにメディアによく露出しています。

 

こんなメディアに掲載されています

 

「またやってほしい」というありがたいお言葉から
2年も経って、ようやく今月から再開できることになりました。

少し自己紹介させていただきます。

大崎弘子(株式会社 EC studio スペース代表取締役)

EC studio時代に社長秘書兼広報担当として野呂エイシロウさんの指導の下
広報活動をゼロからスタート。

EC studio メディア掲載実績例

その後、グループ会社として独立し自社(オオサカンスペース)や
その利用者の広報活動に一緒に取り組む。

オオサカンメディア掲載

「船場経済新聞(月1千万PVのみん経グループ)」 編集長、
スタートアップメディア「Techwave」ライター、
関西広報ウーマンミーティングなにわ部部長などの顔もあります。

講座だけではなく、卒業生やメディアの方とのイベントも企画しながら、
楽しく、みんなで広報の輪を作れればと思っています。

社内に広報担当者を育てましょう!

みなさまのお越しをお待ちしております。

開催要項

開催日:2/24 3/10 3/24 4/7(全4回・すべて火曜日)

時 間:10:30〜14:30(13時〜14時は近くでランチしながらの交流時間です)

参加費:全4回総額で10万円(税抜)*4時間×全4回=16時間(12万円

決 済:銀行振込もしくは、クレジットカード払い
*見積書、請求書や領収書についてはご希望に応じます。

内容:
メディアについて学ぶ
自社の中にニュースを見つける
プレスリリースを書く
プレスリリースの送り先を決める
メディアリストを作る
プレスリリースを送る
広報に役立つツール
地方(大阪)のメリットとデメリット
記者クラブってどんなところ?
先輩広報にお話しを聞く

開催場所:中央会計セミナールーム(3/10のみUstreamスタジオ)
オオサカンスペースのあるビルの3F(大阪市中央区備後町3-6-2 大雅ビル)

こんな方にオススメ:

社長もしくは広報担当者の方
自社のサービスや商品をPRしたい
広報(メディアPR)のやりかたがわからない
社内に広報を教えられる人がいない
社内で広報担当者を育てたい
広告と広報の違いがわからない
広報の成果がでていない

*できるかぎりひとりの方にずっとお越しいただきたいのですが、
どうしても難しい場合、代理の方にもご参加いただけます。

*3/10以外は、料金内で各社2名までご参加いただけます。

*講座はすべてビデオ録画しますので、休んだときも
ビデオ補講できます。

お申し込みはこちら

メンバー(月額会員)の申し込みはこちら
ビジター(1日利用)の申し込みはこちら

メニュー

運営者について

株式会社Kaeru 代表取締役 大崎弘子を中心にスタッフ8人で運営しています。 代表兼管理人 大崎弘子 スタッフ紹介

株式会社 Kaeru運営サービス

定期開催イベント(無料)

■メールアドレス:

Copyright (C) 2012 - 2020 Kaeru Inc. All Rights Reserved.