今年はどんな年だった?【第21回スタッフのつぶやきブログ】

こんにちは!
【つぶやきブログ】第21回の担当はスタッフのちづこです!
2018年12月になりました。今回は今年心に残った事を3つだけ選んでみました。

その1・・・店長になっちゃった!
(副店長はみやっち!)

オオサカンスペースと出会って2年半がたちました。
コワーキングスペースという場所を知ったのも同じ時期です。シェアオフィス、貸会議室、勉強室などを知ってはいましたが、コワーキングという形態をそれまでまったく知りませんでした。2010年日本ではじめてのコワーキングは神戸にできたそうです。それから8年、今年は関西にたくさんのコワーキングスペースがオープンしました。
「大阪 コワーキング」 と検索するとマップにはたくさんのバルーンが。
メディアにも多く取り上げられたので一般的に知られるようになったのでは…? でも、私が通う英会話教室で仕事の話になると「あー、なんかきいたことあるわ。で、そこでなにやってるの?」ときかれます。利用したことのない人にとってはまだまだ未知の場所なのかもしれません。

『コワーキングとはさまざまな会社や職種の人たちが仕事場として使う「仕事場共有施設」』と紹介されている新聞記事を目にしました。なるほど、確かにその通り…。
でも実際には仕事場だけの提供に終わらないのがコワーキングスペース。
今年ようやく見えてきたのは掘れば掘るほどコワーキングスペースには仕事があるということ
でした。3年目を迎える来年はオオサカンの良さをさらに深堀りしていかしていけるようにしたいと思います。

その2・・・たくさんの出会いがありました!

オオサカンの代表と社員がヨーロッパ旅行でたくさん刺激をうけて帰ってきました。
日本の…関西の…大阪の…本町の…コワーキングスペースにいるだけでは知りえない事ってたくさんありますね。
外の世界へ飛び出して社会の仕組みを見て体験して視野が広がれば、もっと良いサービスがうまれそうです。来年はさらにディープな世界へ行くという噂も…。
これからのオオサカンスペースを乞うご期待ください。

海外といえば・・・今年も海外から多くのビジターにご利用いただきました。
カナダ、アメリカ、イギリス、南アフリカ、ハンガリー、フランス、スロベニア、ブラジル…
仕事をしながら世界をまわるノマドワーカーが定着していると実感。
今年、大阪は「世界で住みやすい都市」の3位に選ばれました。安心して仕事ができるコワーキングスペースへの需要がふえているのかもしれません。

その3・・・あと一つ選ぶのが難しい

でも・・・やっぱり何よりもスタッフが増えてできることの範囲がひろがったことかな!
店長としてことし一番嬉しかった事かもしれません◎

スタッフブログがすごい勢いで更新されている
2018年2月からはじまったこのシリーズ、途切れることなく続きました。タスクを振ってお尻をたたいてくれた担当スタッフの存在が大きい!沖縄在住エンジニアなおやんも個性あふれるブログを書いてくれました!
本町ブログが毎日更新されている
オオサカンスペースのある本町界隈の情報発信ができるようになりました。
来年はさらにパワーアップを期待しています。
看板、写真ボードできました
オオサカンスペース内にあるイベント情報のホワイトボードにも季節感のあるイラストが!私が担当していたころはずーっと同じ【たこ焼き君】だったのに…。ありがたい!
メルマガもリニューアル
みなさんにお届けするメルマガにも変化が!毎月新しい情報をお届けできるようになりました!

来年は・・・
いろんな場所に行ってみて、いろんな人に出会って、勉強して…自分の視野を広げてコミュニティー運営にいかせたらいいな~、と思っています!

※【これから会議】は2019年1月13日(日)に開催決定!宣言することで自分の《やりたい》を《できる》にかえるチャンス!
前回の様子はこちらのブログから読んでいただけます⇒「第7回これから会議」開催しました!

メンバー(月額会員)の申し込みはこちら
ビジター(1日利用)の申し込みはこちら

メニュー

運営者について

株式会社Kaeru 代表取締役 大崎弘子を中心にスタッフ8人で運営しています。 代表兼管理人 大崎弘子 スタッフ紹介

オオサカンリビングルーム

テーブルとソファがある、とっても明るい20畳のシェアリビングルームです。自宅のようにくつろぎながら、ひとりで閉じこもったり、チームで集中して作業したりできます。

株式会社 Kaeru運営サービス

定期開催イベント(無料)

■メールアドレス:

Copyright (C) 2012 - 2019 Kaeru Inc. All Rights Reserved.