【オオサカンの気になるワード】〜「キャッシュレスってどうなの?」編〜

こんにちは!スタッフのナナです。

突然ですが、オオサカンのメンバーさんは新しいもの好きな方が多い!
話を聞きながら、「そんなものがあるんだ〜!」と思うことがよくあります。

そこでこのブログでも、最近のオオサカンでの気になる話題をご紹介していきたいと思います。

第1回は「キャッシュレス決済」です!

「キャッシュレス」とは

「キャッシュレス決済」とはその名の通り、現金を使わない決済方法で、クレジットカード、デビットカード、電子マネー、アプリを通してのモバイル決済など。
最近は様々な企業がモバイル決済事業に参入し、ニュースにもなっていますね。

キャッシュレスにあまり馴染みのない私ですが、オオサカンにいるとたびたび話題になるので、キャッシュレス化の波を感じざるを得ません…。

実は日本は、今後10年間でキャッシュレス決済の割合を4割を目指すというビジョンを掲げています。(現在は約2割程度とのこと)
その理由としては、
現金を扱うコスト削減
キャッシュレス化の進んでいる海外からの観光客への対応
ビッグデータ活用による販売機会の拡大
犯罪の抑止(窃盗、偽札、脱税など)
などがあるようです。

日本だと「キャッシュレス=現金を持ち歩かなくていいから楽」ぐらいの感覚の方も多いと思いますが、海外では犯罪抑止効果にメリットを感じている国も少なくないようです。

オオサカンとキャッシュレス

オオサカンスペースでもキャッシュレス化を進めるべく、LINE PayとAmazon Payを導入!PayPayも導入する予定です。

 

オオサカン内では、設備のご利用代やドリンク代など、細かいお支払いをしていただく機会が多々あります。(※現在は貯金箱システムで対応中。笑)
キャッシュレスの導入で、より便利に利用していただけそう!とワクワクしております。

メンバーさんと一緒にキャッシュレスについて語ろう~!というイベントも開催しました◎
【スナックひろこ&みやっち】キャッシュレスを語ろう~LINEPay編~
みんなで登録してみることで、ワイワイしながら良い点・面倒くさい点などを話すことができ、キャッシュレスを身近に感じられたイベントでした。

こちらのイベント、第2回も開催します!
11月28日(水)Amazon Pay編です~。お楽しみに!

 

また、オオサカンに来てから、現金を使わずにお金をやり取りできるアプリやサービスも知りました。
ソーシャルカンパシステム「Kampa!」
わりかんアプリ「Paymo」

オオサカンには個人事業主や起業家の方も多いので、「お金のことはデータに残ったほうが管理しやすいから」と使われているようです。

キャッシュレスは…楽しい!?

いろいろと調べてはいるものの、実際の私のキャッシュレス決済といえば、交通ICカードとたまに使うクレジットカードくらい。
ですが、先日ついにモバイル決済デビューする機会が訪れました!
休日に訪れたお店がPayPayに対応していたため、これはチャンスと思い、アプリをダウンロード。
支払いボタンをクリックすると、「ペイペイー♪」という音とともに支払い完了!
何これ、ちょっと楽しい…!と思ってしまいました。

キャッシュレスが進むとどうなる?

キャッシュレスについて調べている時、反対意見として「現金でないと、お金のありがたみを感じられなくなる」というものがありました。
クレジットカード決済は現金よりお金を使ってしまうというデータもあります。
確かにスマホで決済した時、「お金を使った」という感覚はあまり無かったかもしれません。

ただ、キャッシュレス化が進むとお金の感じ方は変わっていくだろうなと思います。
気軽に使えるということは、気軽に手に入る存在になったりするのでは…?と想像したり。
キャッシュレス社会がどうなるのか、個人的にはすごく楽しみです!

気になるものがどんどん増えるコワーキングスペース!

私はオオサカンのスタッフと同時に、画家として絵を制作・発表する活動を行っています。
そのため自宅で一人で作業することも多いのですが、オオサカンにいると自然と新しいものや知らない情報に触れることができ、視野が広がっているな〜と感じます。
そういうところも、コワーキングスペースに身を置く良さだと思っています!

新しいものが好きで、新しい情報について語り合いたい方、
反対に「新しいものに疎いから知りたいなぁ」という方、
ぜひ一度気軽にお越しください♪

 

<参考記事>
「キャッシュレス・ビジョン」「クレジットカードデータ利用に係るAPIガイドライン」を策定しました(経済産業省)
キャッシュレス化のメリット-日本のキャッシュレス化について考える(2):研究員の眼(HUFFPOST)
クレジットカードだと支出が2割も増える(日経電子版)
なぜ? 女性が意外と「キャッシュレス化」に反対する不思議(exciteニュース)

年末年始の営業時間

12月
28日(金)通常
29日(土)休み
30日(日)休み
31日(月)ビジター利用 18時まで
1月
1日(火) 休み
2日(水)休み
3日(木)休み
4日(金)通常


メンバー(月額会員)の申し込みはこちら
ビジター(1日利用)の申し込みはこちら

メニュー

運営者について

株式会社Kaeru 代表取締役 大崎弘子を中心にスタッフ8人で運営しています。 代表兼管理人 大崎弘子 スタッフ紹介

オオサカンリビングルーム

テーブルとソファがある、とっても明るい20畳のシェアリビングルームです。自宅のようにくつろぎながら、ひとりで閉じこもったり、チームで集中して作業したりできます。

株式会社 Kaeru運営サービス

定期開催イベント(無料)

■メールアドレス:

Copyright (C) 2012 - 2018 Kaeru Inc. All Rights Reserved.